名古屋・中区 / 「snow peak eat」(久屋大通公園)

2020年の秋、名古屋市中区の久屋大通公園の北、テレビ塔エリアに誕生した新商業施設「RAYARD Hisaya-odori Park(レイヤード ヒサヤオオドオリパーク)」。その店舗の一つにキャンプでお馴染みの「snow peak 」が手がける「snow peak eat」に行ってみました。

店内にはテントが張られた席もあり、まさに室内キャンプ空間。

キャンプグッズを取り扱っているのでテーブル、イス、コップやお皿まで全てオリジナルです。

フードメニューはシンプルで素材そのものを楽しめるようなラインナップ。オリジナルメニューの中から2品を注文してみました。

【農家のフライドポテト】

ホクホクのじゃがいもにガーリックと塩加減のバランスが絶妙!じゃがいも本来の旨味を存分に際立て、見た目はこんなにシンプルなのにめちゃくちゃおいしい!これまで食べてきたポテトの中で個人的に一番好きかも!!

【下田さん家の熟成豚 自家製ベーコンのグリル】

値段の割には少し小ぶりで高級だなと思ったけど、食べて納得!!!

美しい断面にこの肉厚!!高温でしっかり焼かれ外はカリッと中はジューシーなベーコン。口に入れた瞬間、香ばしさと旨味が一気に広がり格別のおいしさでした!

面白いなと思ったのがこちらのセルフコーヒーのコーナー。ドリップコーヒーを自分で淹れるスタイルでキャンプ気分をさらにアップ。おかわり自由だそうです。

今回注文したものはもちろんテイクアウトもOK!東海地区にsnow peak eat は中区と豊田市の2店舗。今回訪れた久屋大通パークの芝生広場ではテントをレンタルすることも可能で手ぶらキャンプを楽しめます。

また、愛知県豊田市にスノーピーク初の都市公園内への直営店がOPEN。公園内には宿泊施設や手ぶらキャンプを利用できるウッドデッキサイトも展開。高台に位置し、公園を一望できるロケーションで、自然の中で食べるごはんはさらにおいしいんだろうなとますますキャンプ欲がそそられますね。

shop info
Address愛知県名古屋市中区錦3-5-15 (RAYARD Hisaya-odori Park内)
URLhttps://www.snowpeak.co.jp/snowpeakeat/
※営業時間・定休日などは公式情報を確認してくださいね。
Parking近隣にコインパーキングあり
Pay現金、PayPay

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。