名古屋・西区 / 宮崎県発祥のラーメンが食べられる「辛麺屋 輪」

宮崎県のソウルフードの”辛麺”はご存知ですか?名古屋でも辛麺のお店がちらほら見られるようになりました。そこで昨年の秋にオープンされた名古屋市西区にある「辛麺屋総本家 輪 名西店」に行ってみました。

店内に入って目の前にある券売機で購入。辛麺以外にもトマト辛麺、パクチー辛麺と変わり種もあったけどまずはノーマルの辛麺を選択。辛さには段階があって、辛さが増すごとに単価が上がります。0〜25辛まで調節可能で、さらに上を行く” 辛さ向こう側 ” というのが気になる。笑

食券を買って席につくと店員さんが色々聞いてくれ自分好みにカスタマイズできます。

カスタマイズ内容
  • 辛さは0~10辛まで無料。
  • 細麺か太麺。
  • 麺の種類をこんにゃく麺、中華麺、うどんから選べる。
  • トッピングの有無。(ネット予約だと100円分のトッピングが無料)

【辛麺】こんにゃく麺

大粒のにんにくと唐辛子でかなりパンチのある味。その他の具材として卵・ニラ・ひき肉が使われているのがベースみたい。

麺はこんにゃく麺。といっても本当にこんにゃくを使っているわけじゃなくて、そば粉と小麦粉を使ってこんにゃくのようなプルプル弾力を出しているらしい。

中華麺とも食べ比べしてみる【辛麺(太麺・中華麺)+チーズ(トッピング)】

太麺でもスープとよく絡んでいておいしい。チーズも入ってさらにマイルドな感じ。

お腹に余裕があったら残ったスープに白米入れて雑炊にしたかった。

サイドメニューの定番【焼き餃子】は、シンプルなお味。ごちそうさまでした。

辛麺はその名の通り最大の特徴は辛さ!辛いもの好きな方は辛さをどんどん増し、ぜひ”辛さ向こう側”にも挑戦してみてはいかがでしょうか。

shop info
Address愛知県名古屋市西区香呑町4-65 第5中村ハイツ1F
URLhttps://karamenya-rin-nagoya.owst.jp/
※営業時間・定休日などはお店の公式情報を確認してくださいね。
Parkingあり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。